膨れ上がる「ICO」市場!!(*^▽^*)

今年に入ってから、「ICO」(イニシャル・コイン・オファリング)と呼ばれる仮想通貨を使った新たな資金調達が非常にブームとなっています。

 

「ICO」とは、コイン(仮想通貨)を公開して、資金を調達する方法です。(*^▽^*)

 

 

2017年を通して、既に合計80種ほどの「ICO」プロジェクトが発足していて、総額9億ドル相当の資金を集めたそうです。

 

そのうち半数以上を占める5億ドルは、6月のわずか1ヶ月間だけで達成しているとのこと。( ̄▽ ̄;)

まさに破竹の勢いの「ICO」です。

 

ICOの統計サイトはコチラから分かります。

「Coinschedule」

 

中でも特に有名な数件を紹介します。

 

2017年6月12日に「スマートコントラクト」によるトークン変換技術の「Bancor Protocol」は、たった3時間ほどで1億5300万ドルを集めたそうです。( ̄▽ ̄;)

 

 

2017年6月21日には、Etheriumベースのメッセンジャーアプリ「Status」のICOで9500万ドルの調達に成功しています。

 

 

また、Mozilla前CEOのが立ち上げたブラウザ開発企業Braveは、たった30秒たらずで3500万ドルもの資金を調達したそうです。

 

 

2017年中には、60以上の「ICO」が計画中で、さらに人気は出そうな感じです。(*^▽^*)

 

ただし…良い情報ばかりではありません。(;´・ω・)

2016年6月に実施され、1億5000万ドルを調達した「THE DAO」は、プロジェクトのソースコードが改変され、ププロジェクトは最終的には閉鎖されました。

 

 

その他にも、キケンな要素は含まれています。

 

「ICO」に参加しても、すぐに上場する通貨は少なく、取引できないと、仮想通貨としての役割を果たしません。

 

もしかすると、一生取引できないかもしれません。(;´・ω・)

 

資金を集める目的だけの詐欺コインも紛れていますので、参加には十分な注意と正しい情報が必要です!!

 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「仮想通貨」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ