フィクション「仮想通貨とリセット②」~魔法のお金「利息」~

 

フィクションシリーズの第2回目です。
本日は非常に摩訶不思議なお金「利息」についてです。(*´▽`*)

 

 

例えば…家を買うために、ほとんどの人は銀行からお金を借りますよね!
そう、「住宅ローン」と言うものです。
ややこしい「単利」「複利」の話はまた別の機会にお話しするとして…。

お金を借りると、必ず「利息」を付けて返済することになります。
有名な大阪の某お金貸しさんは、10日借りたら1割の利息が付くそうですが…。( ̄▽ ̄;)

 

 

それはさておき…「利息」とはそもそも、一体何者なのでしょうか????

 

世界に2人しか存在していないとしましょう。
それぞれ1万円ずつもっているとします。

 

 

1×2なので、世界には2万円しか存在していません。

ところが…AさんがBさんからお金を1万円借りました。
その時Bさんは言いました…「1か月貸してあげるから、来月1割の利息つけて返してね♡」と。

Aさんは頑張って働いて、1万1千円にしようとしますが…。

あれれ????
Aさんが、Bさんに1万1千円を返すことは、本当に可能なのでしょうか????

世界には元々2万円しかありません。

もしもAさんが完全に返済出来たら…Aさんは元から持っている1万円が手元にあり、Bさんは1万1千円持っていることになります。

 

 

んんんん???!!!

あれ?世界に2万1千円があるぞ?!( ̄▽ ̄;)

 

千円はどこから出てきたの??????

 

まるで手品のような話ですが…実はコレが今の世の中の仕組みなのです。
「利息」とは言い方を変えれば、実在するはずのない「魔法のお金」なのです。

お金の貸し借りが増えれば増えるほど、この不思議な「利息」と呼ばれる「魔法のお金」も増えていきます。

 

今の世の中のお金の仕組みは、この「利息」と言うおかしなお金で成り立っています。

「利息」だけでなく、「借金」や「信用」も魔法のお金です。

 

 

なぜこのような「魔法のお金」が存在するのでしょうか???

今はムリに理解できなくて構いません。

ただし…「利息」と言うものが、現時点では存在しないものだとだけ、ご理解ください。
次回以降のお話に、重要なカギとして出てきますので!!

 

それでは第2回はこの辺で!!!

 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「仮想通貨」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ