特集!NEMをハーベストする!!その③~実践編1~(*^▽^*)

 

「特集!仮想通貨nem(ネム)をハーベストする」の第3回目です。

今回はnemウォレットを利用して、実際のハーベストの方法を紹介します。(*^▽^*)

 

nemウォレットを利用したハーベスティング(収穫)には、大きく2種類の方法が存在します。

今回紹介するのは、nemウォレットのフルノード版「NIS&NCC」を利用した、「ローカルハーベスト」と言う方法です。

 

先ずはnemウォレット(NIS&NCC)にログインします。

 

 

自身のウォレットを選択して、パスワードを入力してログインします。

 

 

管理画面の左側メニューの「settings」をクリックしてください。

 

 

下の画面のようになっていれば問題ありません。

そのまま右上の×マークを押して閉じてください。

 

 

では早速ローカルハーベストです。

下の画面のように「ハーベスティングを開始する」をクリックします。

以上でローカルバーべストの開始です!(*^▽^*)

 

 

「それだけ??!!」とお思いでしょうか?

実はそれだけなのですが、その前に重要なことがあります。

 

ただし!!!

 

その①その②でも記載してきましたが、「既得バランス」と言うものがあり、それが1万Zem以上無いとハーベストは出来ません。(;´・ω・)

 

下の画面をご覧ください。

「Vested Balance」と書かれて、その後に数字があります。

 

これが「既得バランス」なるものです!

 

 

ハーベストには「Vested Balance(既得バランス)」が1万XEM以上必要なのですが、これは単純なその時の残高ではありません。

 

Vested Balance(既得バランス)は、1日ごとに所持してるXEMの10%が加算されていくもので、ハーベスティング目的でXEMを保有する際は、10,000XEM丁度ではなく、多めに購入することをおすすめします。

 

このVested Balance(既得バランス)が1万を超えてから、「ハーベストを開始する」を押すと、ローカルハーベストの開始となります。

 

 

なぜこんなに面倒なことをするのか???
簡単に言いますと、大量のハーベスティング目的のアカウントを作らせない為だそうです。(;´・ω・)

 

1つハーベスティング用のアカウントを作るのに、多くの時間またはお金を掛けさせることにより、大量に作ることを困難にさせることにより、ネットワークが安定するからだそうです。(;^_^A

 

次回は「委任ハーベスト」を紹介します!(*^▽^*)

 

nemを安く買えて、送金しやすのは「Zaif」がおススメ!!

↓↓↓Zaif登録はこちらからできます!(*^▽^*)

 

 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「仮想通貨」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ