ビットコインのデビットカード「wirexカード」の登録方法!!

ビットコイン用のデビットカード「wirexカード」の作り方をご紹介します。

このwirexカードのメリットは、専用のウォレットに保管しながらも、実際のデビットカードにチャージして使用できます。

国内の口座へ引き出さなくても、使用できます。

ATMでも使用ができるので、とても便利です(※手数料がかかります)。

 

こちらのリンクをクリックしてください⇒  Wirexカード

 

「GET CARD」をクリックしてください。

 

「メールアドレス」「パスワード」を記入します。
□にチェックを入れて、一番下の「SIGN UP」をクリックします。

 

指定のアドレスに承認のメールが来ますので、リンクをクリックしてください。

ログイン画面になりますので、登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力します。
□にチェックを入れて「LOGIN」をクリックします。

デビットカードの発行には、手数料が必要です。
通常の発送なら$17、高速の発送なら$50ドル必要です。
ちなみに通常発送で、10~14日程度で手元に届くはずです。

 

メイン画面の右上、カード発行ボタンを押します。

 

発行するデビットカードの種類を選びます。
出来ればドルのカードが良いかと思います。

 

その下は「Physial(通常のカード)」「Standard(通常発送)」で問題ありません。

□にチェックを入れ、右下のボタンをクリックします。

 

続いて発送先の住所等を記入します。
すべてローマ字入力でお願いします。
難しいのが「Address Line」の1~3ですが、画像を参考に入力してください。

 

入力が終わると手数料の支払いになります。
ビットコインを選択して、右下の「CHECKOUT」をクリックして完了です。

 

約10~14日ほどで、エアメールで封筒が届きます。

開けるとこのような案内文とカードが入っています!!
が…あれ???グレーのカード???
サイトには違う色のカードが記載されているのに…あれれ???
実際は私はほかのカードを知りませんが、このようなグレーのカードが届きました。

 

カード到着後は、再びサイトにログインして、「カードの下4桁」を入力します。
 続いて「有効期限」を入力します。
「ACTIV」ボタンをクリックすると、有効化完了です。

カードが有効化されると、メールが来ます。
4桁の暗証番号になる「PINコード」もメールで来ます。

 

以上でwirexカードの登録は完了です。

近いうちにドルでなく日本円対応のカードも出る?!とのうわさもあります。
この他にも数種類のデビットカードがあるようです。

 

また新たな便利なカードがあれば、投稿させて頂きます!!

 

 

LINE@登録で、オイシイ情報をイチ早くお届け!

「仮想通貨」は情報の信頼性とスピードが命です!

オイシイ情報をいち早くお届けします!

「登録方法」など分からない!と言う質問にも親身になってお答えします。

友達登録お願いします!(*^▽^*)

友だち追加

LINE ID : @gzf4827c

(ジー・ゼット・エフ・ヨン・ハチ・ニ・ナナ・シー)

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ